一人じゃできない
ものづくり

技術開発
その2

世界の技術革新を影で支える

スマートフォンの普及率は世界中で増加傾向にあり、私たちの生活になくてはならないものになりました。このスマートフォンは半導体業界を牽引し、半導体パッケージの小型化が進み、それに使用されるポリイミドにも様々な要求が求められています。厳しい要求特性をクリアした当社のポリイミドは、世界中の半導体メーカーに採用されています。
私たちのチームが取り組んでいるのは、お客様のニーズに応える製品の開発と量産化になります。様々な部門と協力し連携しながら、高品質で安定した製品の提供を目指しています。
世界中で使用されているスマートフォンに自分が携わった製品が使用されている・・・日常生活では目に触れない部分ですが、モノづくりとしてやりがいのある業務と感じています。

海外での貴重な体験

当社は日米の2か所に開発及び生産拠点を構えています。私はアメリカの生産拠点で研修を行い、いろいろなことを学ぶことができました。また、海外の半導体メーカーへも足を運び、お客様の生の声を聴かせて頂きました。
そこで、国、法律、人種・文化・宗教・言語や各工場の建築に至るまで、様々な違いを知ることができました。
現地での会話は英語で行っていたのですが、うまく伝えられないこと、理解できないことが多々ありました。このような時には、ボディーランゲージやグラフや図など筆談を駆使し、コミュニケーションの壁を乗り越えていきました。
皆、本質的に「良いモノをつくる」という目標に向かっていることで、時間をかけて歩み寄り、お互いを理解することができたと感じています。