新規ビジネスを
開拓する熱い情熱

営業

営業職としてのやりがい

私は2013年11月に入社して以来、台湾のお客様を担当後、現在は東南アジアのお客様を担当しています。定期的にお客様へ訪問し、価格交渉、製品供給時に伴う問題解決、技術的問題解決、新規材料紹介など幅広く対応しています。主なお客様が半導体メーカーとなるため、新規ビジネス獲得には時間がかかり難しいところがある反面、実際に獲得できた場合には非常にやりがいを感じます。また、東南アジアのお客様といっても、シンガポール、マレーシアやフィリピンと様々な国にあり、訪問するだけでもその国の雰囲気を味わえることができ、非常に良い経験となっています。
当社は自主性を大事にする会社ですので、既存の枠を越えた幅広い分野での新規ビジネス獲得を目指して視野を広く行動しています。

営業職として必要としている資質

当社の営業では、化学系出身者だけでなく、様々な学部からの出身者が活躍しています。また当社が扱っている液状ポリイミドという材料の特性上、お客様は様々な使われ方を検討されます。現在は半導体メーカーのお客様方に使っていただいていますが、今後は用途拡大のため、様々な分野のお客様に検討いただくことが重要と考えます。そのため、新規ビジネスを開拓するというチャレンジ精神と熱い情熱が今後営業へ一番必要とされる資質であると思います。